笑顔の女性

自分らしく生きること

自己実現とは、一言で現せば自分を実現することであり、つまりは自分らしく生きることを意味します。
実際、自分らしく生きると聞いてすぐにどのようなことをすれば良いのかわかる人はほとんどいません。

自分らしく生きるためには様々なことが必要です。
自分のやりたいことだけをやることはできないですし、そもそもやりたいことが何かがわからない人もいます。

そこで、ここでは自己実現をするために必要なことや、知っておくべきことを紹介し知恵きます。
自己実現という言葉は知っているし、自分らしく生きたいと思っているもののイマイチどうすれば良いかわからないという人はぜひ参考にしてみてください。

自己実現ができなくて悩む人が増えている

最近では、自己実現ができないと悩む人が増えています。
今の日本というのはとても恵まれています。

明日食べるものに困ることはないですし、戦争で命を落とす危険もありません。
毎日暖かい布団で寝ることもできていますし、困っていることがないという人も多くいます。
そのような満たされた状態になってしまうと、人は自己実現への欲求が高まります。

昨今の日本では満たされた人たちが多く、逆にそれが不満や不安となって自己実現をしなければならないという気持ちを高めている状態があります。
そのため、生きる意味が見出せないとか、今のままで良いのかとおもい悩む人が増えているのです。

自己実現のメリット

自己実現をすることによって様々な欲求が満たされたりモチベーションが高まったりというメリットがあります。
自分の好きなことをして生活することができたり、天職とも思えるようなことを仕事にすることができたりしますから、毎日が充実したものにすることができます。

とはいえ、自己実現ができてしまうことでのデメリットもあります。
自分がやりたいことを押し通すがために思うように給与を得ることができなかったり、生活で悩んだりすることもあるのです。

人間というのは完全に満たされてしまうと次の欲求が出てきます。
そのため終わることがないものです。

一つを叶えてしまえばそれで終わりではなく新しい欲求が出てくるものであり、それを片付けても次が出てくるものなのです。
ですから、自己実現をすると聞いて壮大な目標を掲げクリアできないと思い悩むことはなく、それをクリアするために一生かけて取り組めば良いのですし、クリアするために目先の小さな目標からクリアしていけば良いのです。

また、自己実現というのは数学の計算のような明確な答えのあるものではありません。
そのためにクリアしたからといって必ず満足したり達成感が得られたりするものではないのです。
満たされなかったら、新しい課題を見つけて取り組んだり、満たされなかった原因を考えて新たな解決策を測ったりすることも重要なのです。

自己実現をするということはすぐにできるものではないですし、簡単なものでもありません。
クリアできないからといって悩んだり、実現したい目標がないと悩むことは正常なことであり、自分自身の成長に必要なことなのです。